2020年04月

コロナの影響で展覧会も次々と中止が発表され、書道のお稽古も、殆どが先月からお休みとなっています。

当会の会長(84歳)も、先月から殆ど横浜の家を出ることなく、自宅で過ごしています。運動がてら、天気がよい日は、ほぼ毎日庭の手入れに元気に体を動かしています。

ジャングルと化した庭で、チェーンソーを片手に、バサバサと枝を切る会長。
IMG_0946

石畳を整えたり、花壇の手入れなどもしています。
IMG_0949

今の季節は花がとっても綺麗です。
IMG_0950

ここしばらく事務局やお稽古に顔を出していない会長の様子を心配して下さる会員の方がいらっしゃったので、この場を借りで最近の様子をアップさせて頂きました😊

「会員の皆様もしっかり体調管理されてください」とのことでした。

・新型コロナウィルスによる影響で、先月開催予定だった湘南清和書展が中止となり、毎年桜の頃に開催される清和芙蓉会展は9月に延期となりました。3月にはお稽古を中止した書道教室も多く、今月の競書の出品数はいつもより少なくなりました。また3月29日に予定していた毎日書道展下見会、外部の展覧会では4月に開催予定だった現代女流書100人展、そして毎日書道展が中止となりました。6月に開催される清和選抜書展も、本年は中止となりました。

 

・清和誌等で令和2年度の法人せいわの入会をお願いしておりましたが、323日現在で173名の方に入会していただきました。昨年は113名でしたから、新たに60名の方に入会していただいたことになります。どうもありがとうございました。3月末に名簿を作り、会員のみなさまのお送りする予定です。

(植村正記)

↑このページのトップヘ