レストランNAZEMで、シリア料理を食べに行ってきました!

レストランNAZEM

レストランNAZEMは、シリア難民の就労支援を目的に、クラウドファンディングで資金が集められ、期間限定で青山にオープンしたレストランです。

IMG_5607

クラウドファンディング~シリア難民シェフに厨房を!~

シリア料理レストラン

私はクラウドファンディングが終了してからこのプロジェクトのことを知ったので、クラウドファンディングで支援はできませんでしたが、一般の人も予約なしでレストランに入れるとのことだったので、ランチに行ってきました。

プロジェクトを立ち上げた代表の森川さん始め、お手伝いされているスタッフの方たちの熱意が伝わってくる空間でした。こういう若い方たちのすばらしい活動、微力ながらエールを送りたいです。

シェフを務めるのは、シリアのシェラトンやカールトンなどの一流ホテルで長年シェフとして活躍されていたナーゼムさんです。

IMG_5597

スパイスが効いたグリルチキン。

IMG_5600


ナーゼムさんの料理は、野菜がたっぷり入っていて、とても優しい味で、初めてシリア料理を食べる日本人の舌にもぴったり。

シリア風ピラフ。

IMG_5601

ひよこ豆のペースト、ホンムス。レモンが効いています。

IMG_5599

ビュッフェスタイルで、ワンプレートドリンク付きで1500円。
週末は行列していたようで、閉店時間前に売り切れになってしまうほどの盛況だったようです。

IMG_5609

私は昔シリア大使館で働いていたこともあり、ご縁があってシリアには戦争前の平和な時期に数回訪れたことがありますが、文明の発祥地である土地にはあらゆる時代の遺跡や建築物があり、文化が豊かで本当に素晴らしい国です。一日も早く復興することを願ってやみません。

今回は9/4-13日の期間限定ランチのみのレストランでしたが、継続的にオープンする可能性も視野に入れているとのことでしたので、またレストランが営業することがあるようだったらぜひ食べに行きたいと思います。