天王洲アイルで12月1日まで開催中の、CHANELマドモアゼルプリヴェ展に行ってきました。

IMG_4873

元々ハイブランドは自分とは関係のない世界だと思って興味もなかったのですが、仕事で関わるようになってから実際に店舗のインテリアや商品を間近で目にするようになると、莫大なお金をかけて才能あるクリエイターたちの能力を集結させて作り上げた世界はやはり美しく魅力的で、すごいものなんだなと気が付かされました。色使いや見せ方など、書と絵を勉強する自分にとってもとても勉強になります。

CHANELマドモアゼルプリヴェ展は、そんな世界を垣間見させてくれる展覧会です。入場は事前予約が必要ですが無料で、来場者には漏れなくオリジナルポーチのプレゼントもついてきます。

白、黒、ベージュ、赤、ゴールドと、それぞれの部屋をテーマカラーごとに分け、その色に合わせた贅を凝らした衣装が展示されています。

8DB4BA68-978F-4E1B-A937-21EBE0A8D4CA

29B7D4E9-8D58-408B-9931-7F1BA1FD119E

IMG_4888

展覧会期中は数種類のワークショップも開催され、私は刺繍ワークショップに参加してきました。
大きな布に参加者が少しずつ刺繍を施し、会期終了後、その布は着物に仕立てられ、ブティックに展示される予定とのことでした。

IMG_4945

天王洲アイルにある会場の周りにはお洒落なカフェやレストラン、ショップも並んでいるので、天気のいい日のお散歩もおすすめです。

私のお気に入りのインターネットラジオ番組オッターバのスタジオも会場のすぐ隣にありました:))

IMG_4866


インスタグラムに作品をゆるく掲載していこうと思いますので、よろしかったら遊びに来て下さい。

アカウント名:mikashiba56

https://www.instagram.com/mikashiba56/?hl=ja

第71回清和書道展が、下記の通り開催されます。

会場:東京都美術館1階 第3展示室

   JR上野駅下車 徒歩10
   入場無料

会期:令和元年1213()1220()

   午前930分~1730

   (最終日は15時まで) 入場は閉場の30分前まで

   休館日 1216日(月)

   

特別企画:東京都美術館展示場内

(1)和堂コレクション:料紙の展示

(2)  学生による書のパフォーマンス:講堂にて 1215()  1530分~             

(3)ワークショップ:1214()15(日)10時~1630

   内容:毛筆で好きな字や言葉を書いてもらいます。

      現地ではインストラクターが指導します。   

        どなたでも無料参加できますので、時間内に会場にお越しください。

 

このたび所属する国際墨画会が主催する体験教室の講師をする機会を頂きました。

水墨画の道具や筆使いなどの基礎知識の説明の後、実際に墨で竹の作品を仕上げて頂くという、約2時間のコース内容です。

この日体験して頂いた方は全くの初心者とのことでしたが、とてもきれいな色が出ていて、完成度も高いものができあがりました!

現在オーストラリア在住のため、オーストラリアでいずれお教室をされたいとのことでした。これからのご活躍が楽しみです。


IMG_4543

お盆の期間中、夏休みイベントの一環として、親戚の子どもたち6名が、清和書道展に出品する作品を制作しにやってきました。事前に書きたい言葉を選んでもらい、お手本を制作して、当日はお手本を見ながら何枚か書いてもらうことにしました。

書道をするのは初めてという子も何人かいたので、まずは筆の持ち方や、線の引き方などを説明することろからスタートです。

IMG_3313

途中で飽きてしまうかなと心配しましたが、みんな集中して、納得できるまで何枚も書いていました。
冬の展覧会が楽しみです。

IMG_3287



↑このページのトップヘ